当店のこだわり

■ Meisterかきぬまs Backstubeは、ドイツパンの店ではありません。工房のコンセプトは、”安心・安全でおいしいパン”です。ドイツパンも作りますが、工房チーフ(製パン、製菓マイスター)がドイツで約10年学んだ知識と技術を活かし日々新しいパンを作り続けています。アトピー、アレルギー、治療食の方にも安心して召し上がって頂ける商品を取り揃えています。

扱う材料について

自家製天然酵母を使用

天然酵母とは野菜、果物、穀物の皮などに付着している酵母菌のことです。
この酵母菌を適切な温度で管理をして丹念に育てたものが、パンを膨らませる力になります。

当店では自家製レーズン酵母とドイツより直輸入したバックフェルメントを使用しています。
(市販のイーストは一切使用していません。)

国内産小麦を使用

国内産小麦だけを使うことで、ポストハーベストの心配をできるだけ避けています。
小麦の粉を石臼で毎日挽いて作る全粒粉には、ビタミン、ミネラルなどの大切な栄養分が含まれています。

その他に使用する平飼卵、粗糖、自然塩、オーガニックフルーツ、野菜など安全で自然なものにこだわり
安心できるおいしさを追求しています。

副材料は自家製

パン、お菓子に使われている副材料は、殆ど全てが季節のフルーツを使って工房で丹念に作られた自家製です。
また、あんぱん各種に使われているあんは、毎朝小豆から煮ています。
例 )4月いちごジャム、6月ブルーベリージャム、7月ルバーブジャム、10月りんご煮、12月レモンピール・オレンジピールなど

使用する水、塩も気を配ります

水道水に含まれる塩素やトリハロメタン等の人工物をできる限り除去する為、浄水器で濾過された水を使用しています。
天然海水や湖水等に含まれるミネラル等がそのまま残っている自然塩を使用しています。

石窯について

石窯の絵

Meisters Backstubeでは全てのパン、焼き菓子を石窯で焼いています。
石窯で焼いたパンの魅力は、その芳醇な香り、風味、パリッとした外皮としっとりとした内層とのバランスの良さ、口溶けの良さ・・・。それを引き出せるのが石窯です。

石窯の特徴は十分に蓄熱された石から発せられる輻射熱が遠赤外線であり、水分を多く含む物を芯から素早く加熱します。それによりパンは、旨みや水分を内部にしっかり閉じ込めたままバランスよく焼き上がるのです。

保存方法等について

風通しのよい冷暗所(20℃以下)で保存し、できるだけ早めにお召し上がり下さい。
3〜4日以内にお召し上がりにならない時は、食べる時の大きさに切って冷凍保存し自然解凍か一度トーストしてお召し上がり下さい。

パン・オ・ノア.カンパーニュノアなどのハードなパンは、薄くスライスしてお召し上がりください。
オーブントースターで軽く温めていただきますと、小麦に風味と香ばしさがいっそう引き立ちます。

お近くで買えない方の為に

以下のお店などでも購入できます。
・ポランの広場(名東区一社)・SonneGarten(名東区一社)
・ヘルシングあい(西区)・にんじんCLUB
・ムスビガーデン(大阪府)・GAIA(東京都/お茶の水)
・和楽(一宮市)・みどり共同購入会(富山県)など

又、商品は宅急便でお送りできます。
商品の料金+送料(648円-一部地域を除く-)、代引き手数料(324円)

発送の4日前までにお申し付け下さい。注文は電話又はFAXにて受付けています。
注文後、こちらから一度確認の連絡を差し上げた後、発注という形になります。TEL、Fax(052)781-3353